おちいし司法書士事務所は2007年に福岡県久留米市に開業して以来、地元である久留米市をはじめ福岡県内の会社・法人や、佐賀県内の会社・法人から、登記手続をご依頼いただいています。また、ホームページをご覧いただいた関東・関西など遠方の会社・法人からもご依頼いただくこともあります。

会社・法人は、設立登記をしたあとも、役員の任期が来るたびに役員変更登記や、定款変更に伴う商号、目的の変更登記、本店を引っ越しをしたときには本店移転の登記など、登記手続きが必要です。

  • これから起業(個人事業からの法人成り)をお考えの方
  • 役員が変わるので 手続きをしなければと思われている経営者さま
  • 長いあいだ、何も変更登記をしてない企業さま

会社や法人の登記手続きのことなら、久留米シティプラザがある六ツ門交差点からすぐのおちいし司法書士事務所へお気軽にお問い合わせください。
今すぐ0942-32-0020 または メールでお問い合わせください。お見積もりはいつでも無料で承っています。

そもそも いくらかかるのか?が分からなければ、判断できないと思います。ご相談いただきましたら、ご依頼いただくか否かにかかわらず、手続き費用のお見積もりは無料でいたします。

 

設立登記

株式会社の設立登記

法務局に設立登記の申請をした日が、会社の成立日(創業日)となります。ご希望の日がありましたら、そこから逆算して、定款認証、出資金の入金、登記申請などのスケジュールを組んでいきます。

 

合同会社の設立登記

合同会社は設立件数も年々増加しているようです。以前はお客さまに合同会社をご提案していましたが、最近ではお客さまの方から「合同会社の設立登記をお願いしたい」と言われることも増えてきました。株式会社に比べ、初期費用を抑えることができますし、合同会社を設立後に、株式会社に移行することもできます。

 

役員変更登記

株式会社を設立したあと、登記する機会がいちばん多いのは、役員の変更登記でしょう。定款で定めた役員の任期のたびに手続きをしなければなりません。

 

本店移転

本店移転の登記は、

  1. 管轄の法務局管内での本店移転の場合
  2. 管轄外の法務局管内への本店移転の場合

で手続き、費用が異なります。

 

定款変更による変更登記

商号変更

 

目的変更

 

一般社団法人、NPO法人、医療法人、社会福祉法人などの登記

 

会社・法人登記に関するブログ記事

 

ご相談予約

福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。ご相談は司法書士 落石憲是がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(0942-32-0020)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、その日のうちにメールでお返事いたします。万が一、24時間経ってもメールが届かないときは、何らかのトラブルが生じていると思います。お手数ですが、もう一度ご連絡いただきますようお願いいたします。