時期によっては設立登記が3日で終わらないこともあります

平成30年3月12日から会社の設立登記のファストトラック化

株式会社及び合同会社の設立登記は、登記申請後、添付書面が法務局に到達した日の翌日から起算して原則として3日以内に登記完了するようになりました。

 

通達には、登記申請件数の多い時期(4月、6月、7月)でも、できる限り速やかに処理するとあります。

 

登記の申請件数が多い時期

新年度がはじまる4月や、3月決算の会社の株主総会が集中する6月から7月にかけては、会社関係の登記申請が多くなる時期です。

平成30年6月下旬から7月上旬の福岡法務局(本局)の登記完了予定日

福岡県内に本店を置く会社・法人は、福岡法務局の本局と北九州支局の2箇所で取り扱うことになっています。

定時株主総会があると、役員変更などの登記手続きが必要になることが多いので、どうしても同時期に申請が集中してしまいます。

 

登記件数が多い時期の設立登記

今回、商業登記の繁忙期に、株式会社の設立登記を申請する機会がありました。

お客さまには、「1週間程度で終わると思います。」とお伝えしていましたら、1週間経っても終わりませんでした。

「できる限り速やかに処理する」ことになっていても、申請件数が多いとさばききれないのでしょうね。

 

今後、お客さまに登記のスケジュールをお伝えするときは、注意するようにします(笑)

 

会社の設立手続きは司法書士におまかせください

会社の設立手続きの専門家は、司法書士です。

当事務所でも会社の設立登記を承っております。設立登記の詳しいことは、会社設立のページをご覧ください。

 

株式会社の設立登記のことはコチラ

合同会社の設立登記のことはコチラ

 

本の紹介

ご相談予約

福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。ご相談は司法書士 落石憲是がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(0942-32-0020)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、その日のうちにメールでお返事いたします。万が一、24時間経ってもメールが届かないときは、何らかのトラブルが生じていると思います。お手数ですが、もう一度ご連絡いただきますようお願いいたします。