事務所名の「おちいし」をひらがなにした訳

司法書士事務所の事務所名については、会則などで少し決まりがあります。

「氏又は氏名(職名を含む。)を使用する」ことについては、特に制限はありません。

だから、多くの事務所は、

  • 落石司法書士事務所
  • 落石憲是司法書士事務所
  • 司法書士落石事務所
  • 司法書士落石憲是事務所

とされていると思います。

f:id:ochiishi:20170520140422j:plain

高良大社の近くにあった看板。ちなみに、小学生のころ、この看板のせいで、登山の遠足は嫌いでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

でも、私の名前は固い字面ばかりなので、なんだか頑固オヤジの事務所な印象を受けませんか?(笑)

 

だから、ひらがなで「おちいし司法書士事務所」にしたというわけです。

先日、お客さまから、

おちいし をひらがなで書くのはとてもいい考えだと思いました!
検索した中でも目を引きやすいし、とても親しみが持てます。

 という感想をいただきました。

「とても親しみが持てます」とは、ねらい通りです(笑)

ありがとうございます!

 

ちなみに、わたし自身で調べた範囲でですが、「落石」姓の、弁護士、税理士などの○○士はいないようです。「落」はたくさんいらっしゃいますけど。

 

実は、事務所名をひらがなにした、もうひとつの理由は、「落合」と間違って認識されないようになんです。

ご相談予約

福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。ご相談は司法書士 落石憲是がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(0942-32-0020)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、その日のうちにメールでお返事いたします。万が一、24時間経ってもメールが届かないときは、何らかのトラブルが生じていると思います。お手数ですが、もう一度ご連絡いただきますようお願いいたします。