8月3日は司法書士の日

司法書士のバッジ

きょう、8月3日は何の日かご存じですか?

ハサミの日、はちみつの日だそうですが、「司法書士の日」でもあるんですよ!

 

なぜ8月3日=司法書士の日なのかというと、

明治5年(1872年)8月3日、「司法職務定制」という法律が定められ、「証書人・代書人・代言人」が法制度を支える3つの基本的な職能として定められました。

  • 証書人=現在の公証人
  • 代書人=現在の司法書士
  • 代言人=現在の弁護士

のことです。

8月3日は司法書士制度が始まった日ということで、司法書士の日となったそうです。

ちなみに、毎年、各地の司法書士会で、8月3日前後に無料相談会を開催しています。

司法書士のバッジ

これは司法書士のバッジ(徽章)です。

 

当事務所では、随時、ご相談をお受けしています。

司法書士ひとりの事務所ですので、ご予約なく、事務所にお越しになると、留守にしていることもございます。

ご相談をご希望の方は、当日でも構いませんので、ご予約をお願いいたします。

ご相談は、1時間あたり5,000円のご相談料をいただいておりますが、当事務所にご依頼いただくことを前提としたご相談につきましては、無料でお受けしています。

おちいし司法書士事務所へのご予約・お問い合わせはコチラからどうぞ

 

ご相談予約

福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。ご相談は司法書士 落石憲是がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(0942-32-0020)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、その日のうちにメールでお返事いたします。万が一、24時間経ってもメールが届かないときは、何らかのトラブルが生じていると思います。お手数ですが、もう一度ご連絡いただきますようお願いいたします。