平成30年9月13日は縁起が良い日だそうですよ

不動産の売買や会社の設立などをするとき、日を選ばれる方は多いですね。

大安だったり、末広がりの8がつく日だったり。

 

縁起のいい日

  • 大安
    「大いに安し」の意味。六曜の中で最も吉の日とされる。何事においても吉、成功しないことはない日とされ、特に婚礼は大安の日に行われることが多いほか、自動車の登録日や納車日、建物の基礎工事着工日や引渡日をこの日にするという人も少なくない。Wikipedia
  • 一粒万倍日
    「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。Wikipedia
  • 天赦日
    この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。Wikipedia

が物事を始めるのに良い日と言われています。

 

平成30年9月に起業をお考えにあなたに朗報!

今年(平成30年)、その3つが重なる日が9月13日。

 

この日は平日ですので、会社の設立登記も申請できます。

 

まだこれからでも会社の設立登記は間に合いますよ。

9月に会社を設立しようと計画中の方は、お急ぎください!

 

おちいし司法書士事務所へのお問い合わせはコチラからどうぞ

 

株式会社の設立手続きのくわしいことはコチラ

 

合同会社の設立手続きのくわしいことはコチラ

 

 

 

 

ご相談予約

福岡県久留米市のおちいし司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせいただいた、個人のお客さまからのご依頼を大切にしています。ご相談は司法書士 落石憲是がすべて対応します。ご相談は予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。

ご相談予約は、電話(0942-32-0020)か、お問い合わせフォームからお願いします。フォームからのお問い合わせには、原則、その日のうちにメールでお返事いたします。万が一、24時間経ってもメールが届かないときは、何らかのトラブルが生じていると思います。お手数ですが、もう一度ご連絡いただきますようお願いいたします。